Take it easy ~リラックスした暮らしを求めて~

自律神経の乱れから様々な不調と付き合うアラフォー主婦のブログ

図書館で「女性のつらい症状は首で治る」という本を見つけた

図書館でたまたま目についた、「女性のつらい病気は首で治る」という本を借りまし

た。

特になぜ目についたかというと、

f:id:relaxer:20210223111141j:plain

表紙に書いてある、こんな症状の中で「慢性疲労・頭痛・のぼせ・めまい・ドライア

イ・自律神経失調症・パニック・うつ・不安・全身倦怠・血圧不安定・動悸・吐き気・

光がまぶしい・気分の落ち込み」これだけの症状が私に当てはまるからです。

 

中を読んでみると、色々な人の症例と思いが出ているのですが、「解る(;´Д`)」と共感

出来るものばかりでした。

 

最後まで読みましたが、この本は、病院の理事長が書いており、この病院でこんな治療をすれば治ります、という言わば営業のような本でした。

 

…いやでも治るならば行きたいですよね!でも私の自宅からでは場所が遠く、しかも入院す

るか、毎日通わないといけないらしいです。

こんな辛い症状が治るならばいくらでも出します😭!!入院したいです!と自分は思いますが、実際には難しいですよね💧

 

今まで、首が原因という本はいっぱい見てきたし、首コリに効くストレッチだと

か、自律神経を整える・頭痛専門の整体だとか、お灸・鍼など色々試しましたが、一時

的に楽にはなりますが、またストレスがかかる事があると悪くなるの繰り返しで完治はしません。

 

しかも評判の良いお店はどこもお高くて、長く通うにはお金に余裕がないと難しいです。

 

 やはり自分で治すしかないものか。

 

 この本の中で、良い事も書いてあり、

このような症状が出るのは、首肩周辺の筋肉が凝り固まって血管を圧迫し、頭へ流れる血流が悪くなっているからだということ。

首を冷やさないことが大事。ホットタオル(最近ではレンジでチンして温めるものもありますよね!)などで首を温めて血流を良くする事と書いてありました。

因みに私は「あずきのチカラ(どこでもベルト)を使っています。

 

 なんか疲れて頭が酸欠気味だな~という時に首・肩に巻いて動けるのでとても良いです。

腰痛・生理痛の時にも腰に巻くととても温まって痛みが楽になるので重宝しています。

 

あと、私はドライアイや目の疲れが非常に辛いので、「あずきのちから(目元用)」も持っていて、愛用しすぎてボロボロになり2つ目を買いました。

 

あずきのチカラ 目もと用

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

こちらも目を温めると、頭痛も和らぎとても気持ちが良いです。

 

しかし私は偏頭痛持ちで、偏頭痛がある人は首を温めすぎないほうが良い(血管が拡張して偏頭痛を誘発するらしい)とも聞いたので難しいのですけどね(._.)

 

 

この本の作者のYouTubeに載せてあった体操の動画がありました。

やってみましたが、結構肩から首にかけてコリが楽になり頭もスッキリしました(*^▽^*)

 

なんか血流悪いな~と思った時に、試しに毎日やってみようと思います☆