Take it easy ~リラックスした暮らしを求めて~

自律神経の乱れから様々な不調と付き合うアラフォー主婦のブログ

苦手な猛暑をなんとか乗り切った🍂「五苓散」という漢方が熱中症予防になったかも?

 

6月位から突然猛暑がやってきて…神経がはりつめていた日々ですが、

最近やっと少しずつ秋っぽさも出てきてホッとしているところです☺

 

レストランの清掃のバイトを始めたのが、今年の2,3月?

今年は暑くなる時期が早く、梅雨も短く、猛暑がとても長く、暑さが弱点の私にはとて

も憂鬱な夏となりました。

30℃を超えると、外に出ると頭がぼーっとしてしまい、バイト先に行く事さえしんどかったです。

 

35℃を超えると、外に出る事さえ怖いので、少しお金かかりますが近くのパーキングに車を停めて行ったりもしました。

首の後ろに冷えピタを貼り、首に巻く保冷剤や水筒は2本ほど持ち、飲みなれている安

定剤、胃薬、頭痛薬など、安心材料は少しでも多く準備して臨みました。

 

もうお金をもらう為のバイトではなく、自分の精神力・体力を鍛えるためのバイトになっていました。

それでも良いと思いながら、なんっっとか本当になんとか夏を乗り越える事ができました。

これは私の大きな自信となりました😊

 

ただやはり自律神経が乱れている私は熱中症になりやすいのだと思うので、無理は本当に禁物です。

頭がぼーっとしてしまうのは、熱がこもってしまっている状態な訳で、熱中症の手前であり、我慢しすぎれば倒れてしまう可能性があるでしょう。

 

私は汗がでないのが原因では?と思い、片頭痛で通っている神経内科の先生に相談してみたところ、五苓散という漢方を試してみますか?と言われました。

 

五苓散は体内に滞った水分を排出しやすくするなど様々な効果があるようで、熱中症を防ぐ為にも使われているようです。

 

毎日飲む方、運動や暑い所での作業前に飲む方など飲み方は様々なようです。

 

私はバイトがある日の朝に二袋飲んでみて下さいといわれたので、そうしてみると

 

うん。確かに汗が出るようになってきた!

すぐに効果があった訳ではなかったと思いますが、何回か飲み続けるうちにバイト後、背中にじんわり汗をかき、おでこからツーっと汗が!

 

汗をかくと、頭や首にこもった熱も一緒に出ていくような感覚が。

とても嬉しかったです☺

 

これで暑い日でも外で過ごせるようになるのでは!?と期待しましたが、

やはりそんなすぐには体は変わることなく、35℃の世界に私の体はすぐほてり、頭痛とともにギブアップしました(-_-;)

 

漢方は人によって効く効かないがまちまちだし、私も色々試しましたが、効果を感じられたものは多くないですね~。

 

でも気休めなのかもしれませんが、ちょっとでもこれ効くかも!っていう安心材料が見つかるといいですよね☆☆