Take it easy ~リラックスした暮らしを求めて~

自律神経の乱れから様々な不調と付き合うアラフォー主婦のブログ

私のセラピスト✨レオ(猫)

最近は、娘の不登校の事ばかり考えていたので、大夫脳疲労気味です(;^ω^)

 

何も考えず、レオ😸とゴロゴロすることが本当に癒しです✨

f:id:relaxer:20210917161513j:plain

f:id:relaxer:20210917161622j:plain

f:id:relaxer:20210917161601j:plain

猫のゴロゴロと喉を鳴らす音は人間の癒しになると科学的にも証明されているそうですね。

低周波の振動が人間のリラックスする副交感神経を高めるそう)

 

猫って気まぐれだし、本当マイペース😊

生き方も見習いたいわ~(・´з`・)

 

不登校気味の娘、病院の先生に「学校行かなくていいよ」と言われてから行っていません

学校の拒否反応(息苦しさ)が出た娘が、病院へ行き、「学校は無理に行かなくていい

んだよ」と言われてから今日で四日間お休みしています。

 

病院で娘が「感覚過敏症」だと診断されたことを、担任の先生にお話ししました。

理解してはくれたようですが、学校をお休みするのが良い方法だとは思っていないよ

うですし、学校側の娘への対応の仕方を提示してくれる訳でもないので、保健の先生に

もお話を聞いてみました。

 

学校での生活がしんどい子はどうしているのかを聞いてみました。

やっぱり教室に行くのが辛い子はいて、保健室や空いている教室で自主学習をしている

ようです。

娘が通っている学校は支援学級などはありません。

自主学習をするなら、学校へ行く意味はあまりないような気もします。

 

コロナ感染者数が落ち着くのはとても良い事ですが、オンライン授業が無くなったらど

うやって勉強をしていこうか。そこが問題です。

以前通信教育をやったことがありましたが、こちらは続かずすぐ辞めてしまいました。

そこで、本屋へ行って迷いに迷い簡単そうなドリルを買ってみました。

まだ3年生ですし、これを使って少しずつ勉強していこうと思います。

 

私の負担もありますが…まあそれはおいおい考えるとして、

まず、今の娘は疲れ切った体も心もゆっくり休めるべき時期なのだと思います。

体が拒否反応を起こすという事は、今まで無理もしてとてもとても頑張ったという証

拠。

それでも「明日はこれるといいですね!」と言う先生や、

家では「暇暇」言ってる娘に対して、在宅で家に居る旦那は「明日は学校行きな!」と

言っている。

 

私は精神疾患があり、娘と同じような症状もあるので辛さはとても良く解りますが、

やはり同じことを経験したことがない人にこの苦しさを理解してもらうのは到底無理だ

と諦めています。

 

愚痴ですが、私が調子が悪い日にゴロゴロしていると、旦那に「一日何にもしてないじ

ゃん」と言われ、自己肯定感がガクッと下がり、泣きたくなることもあります。

長い間、私が辛い思いをしている所を見ている旦那でも平気でこんなことを言います。

経験していないのだから解らなくて当たり前だと、もう傷つくことさえ疲れました

(-ω-)/

 

ですが、私が体験者の先輩として母として、娘の自己肯定感を下げさせないよう、一番

の理解者になってあげたいなと思ってます(*´▽`*)

 

そして私も疲れちゃわないように、何か対策が必要ですね"(-""-)"

取り敢えずは、相談できる所は是非利用させてもらって、気の置けるお友達にも聞いて

もらったりして、心にあるモヤモヤを吐き出しつつ。

普通と違うこんな状況も、貴重な時間として楽しめたらいいなって既に私の気持ちは結

構前向きかも🤗

娘と美容院day♡

今日突然小学三年生の娘が、「髪切りたい」と言い、私も丁度暫くほったらかしに

していた髪をどーにかしたいと思っていたので、一緒に美容院へ行く事にしました(*'▽')

 

私の行きつけの美容院で予約なしですぐにやってくれます。

スーパーも併設なので、不安症な私は美容院がとても緊張してしまうので、

 

relaxer.hatenablog.com

 

旦那に運転してもらい、二人で美容院へ行っている間に買い物リストを渡し買い物をし

ていてもらいました♪

 

娘が美容院デビューしたのは7歳の七五三の後。

娘が短く切りたいと言い、バッサリ切るのは私には無理だと思い連れて行きました。

それからは、娘が切りたいタイミングでいつも一緒に切ってもらっています♪

 

とてもお安く、一人¥1、500なので二人で¥3、000 。お安い割に上手で、今

回は娘は軽めのボブでとても可愛(前髪は伸ばしているので)カッコよく仕上げて頂き

ました。私は肩に着くぐらいでやはり軽めに(二人とも髪の量が多いので)とお願い

し、とても満足な仕上がりです✨

 

娘と一緒だと不安症な私もとてもリラックスできます(*^_^*)

いつまで一緒に行ってくれるか分りませんが、こんなお休みの過ごし方もとてもいいな

~と思いました☆

娘も私もリフレッシュできました(^O^)

 

 

因みに小学校6年生の息子はお友達と映画館に行くとイソイソ♪♪と朝から出かけて行きま

した(*´ω`)

我慢や不安の多い世の中ですが、

息子は息子で上手くリフレッシュ出来ているようで良い事です☆☆

不登校気味の娘は感覚過敏症だったようです。ノイズキャンセリングの耳栓を試してみる事にしました。

不登校気味の小学校3年生の娘は、ここ何日かまた、夜明日の学校の事を考えると息苦

しくなると言い辛そうなので、子供の悩み事や相談も聞いてくれるという小児科を探

し、連れて行く事にしました。

 

(娘の性格や家族構成などを問う)大量の問診票を30分程かけて書き💦その後先生と

お話をしました。

 

先生は娘に色々な質問をしました。

問診票や話の内容から、先生は「感覚過敏症の傾向がありますね。」と言いました。

 

後で調べてみると、感覚過敏症とは、周囲の音やにおい、味覚、触覚など外部からの刺

激が過剰に感じられ、激しい苦痛を伴って不快に感じられる状態。その症状や度合いは

人によってさまざまです、とありました。

 

私は、ああやっぱりなと思いました。

 

娘は、小学校が嫌な理由が色々ありますが、

騒がしいのが本当に嫌だと言っていました。頭が痛くなるそうです。

あと先生が目についた所は、問診票に書いた、洋服の素材やタグ、縫い目などが凄く気

になって着られる服が限られてしまうという所のようです。

 

はっきりと言われてみれば、幼稚園の頃も、「バスの中がうるさくて乗りたくない」と

言っていました。

「幼稚園の中も騒がしくて嫌い。」とか。

幼稚園の時はただお母さんと離れるのが寂しいだけかと、荒療治で担いでバスに乗せて

いました(;´Д`)

でも娘の場合最初はスムーズに乗っていったのに、年長さんになってからヤダヤダと言

い出したのですよね。。

嗚呼…なんか本当申し訳ない気分……

 

私が気付き始めたのは、小学校に入って、洋服のタグがチクチクしてやだから切ってと

言ったり、レースの部分が気になるから着ない、この素材は肌に合わないなど、洋服に

ついて拘るようになった時にちょっと神経質だなーと思った事です。

 

クラスがうるさくて頭が痛くなるとかっていうのは、幼稚園や小学校低学年だと騒がし

くて当たり前だし、少し大人びていて後ろから見ているような娘だからそう感じるのか

なーとしか思わず、「もう少し学年が上がれば皆落ち着いて静かになるよ。」としか言

えませんでした。

 

しかし先生に原因をハッキリ言ってもらえて、私は心がスーっとする思いがしました。

娘はとても辛かったんだ。病院で相談して本当に良かったと思いました。

娘はショックというよりも、私に解ってもらえたというホッとした感じを受けま

した。

 

そして病院の先生は、音が気になるなら「ノイズキャンセラーの耳栓」を使ってみた

ら?と提案してくださいました。

ノイズキャンセラー耳栓とは、独自の技術?により、環境騒音を抑えつつ聞きたい音は

消さないという画期的な耳栓との事。

娘も試してみたい!というので早速、ネットで購入してみました。

 

色々あって悩みましたが、シンプルで色はブラックがいいというのでこれ。

さてこれを学校で試す勇気が出てくれるかどうか(*´▽`*)

 

そして最後に病院の先生は「無理に学校へ行かなくて全然いいんだよ」と言って下さい

ました。それを聞いて娘はどう思ったかわかりませんが、病院からの帰り道娘は晴れ晴

れとした顔をしていました(*'▽')

 

その日の夜からは、泣くことも息苦しくなることもなく寝られるようになりました。

本当に良かった。。。

 

病院でのことを学校の先生にも話してみようと思います。

 

 

怒って手が付けられない子供を、愛情で包み込める人になりたい

不登校気味な我が娘、今日はまんまと理科の時間の、「虫取りへ行く予定」に誘惑され

平然と登校しました。(こんなに単純なのになぜ不登校…)

 

 この間娘と一緒に学校へ登校した際、職員室で先生とお話してから帰ろうと思い、保

健室の横を通った時に、スゴイ勢いで泣いている子がいました。

 

姿は見えませんでしたが、声からして男の子のようです。

もう我を忘れて、怒りも入り、保健室のドアを蹴っ飛ばしていました(;^ω^)

(あ~ちょっと前のうちの息子みたい…)と、他人事には思えずハラハラして通りすぎま

した。

 

ど~したのかな~。先生に怒られたのかな~。

 

心配ですが、何もできず、職員室で担任の先生とお話しして、また帰りに保健室の横を

通りました。

 

すると、まだ男の子の声は聞こえていて、さっきよりも興奮が増しているようでした。

そこに先生らしき人の声がして「あらあら…」と困ってはいるようですが、怒ってはい

ないようです。声からして、結構年配の方だと思います。

男の子はずーっと泣きながらドアを蹴っ飛ばしていました。

多分、威力や音から想像すると低学年と思われます。(自分の息子も家ではしょっちゅ

う聞く音だったのでわかる(;^ω^))

 

私は通り過ぎただけでしたが、その出来事からフッと二つの事を思いました。

 

男の子の対応をしているのが、落ち着いた方で良かった。

怒りに対して、恐く叱り返す先生じゃなくて良かった。

 

最近の学校での子供の教育はどんな感じなのか?

学校での出来事をあまり語らない我が子達ですので、どーやって怒られるのかなどは全

く分かりません。(怒られ過ぎて話したくないのか)

ですが、私の時代は先生に怒鳴られる、げんこつされるなどの経験はけっこうあります。

(私が悪い子だったのか??)

今ではげんこつなんてしたら先生のほうが大変な事になっちゃいますが、

昔の学校教育は恐怖で押さえつけられていた部分も少なからずあると思います。

 

そう冷静に分析している私も、かつて子供がもっと小さい頃、言う事を全然聞かない我

が子に対し怒り狂う毎日でした。

怒りに対して怒りで返していました。

だって母だって毎日毎日同じことの繰り返しで疲れ切っていましたもの( ゚Д゚)…

 

子育て・教育って本当大変です。

子供は皆が親や先生の言う事を聞くわけじゃありません。

親や先生だってただの人間ですからそりゃイライラします。

母は毎日ほぼ一人で出産から乳幼児→幼児→永遠と……子育てが続きます。

先生だって一人で一クラスを纏めなければいけません。

余裕がありません。本当に本当に大変です。

 

少し子供が育った今だから思えるようになったことがあります。

 

怒ってる人を恐怖で押さえつけるのってその場しのぎにしかならないのかなー、って。

余裕がないから早く解決したいからその場しのぎに怒ってしまうのだけど…やっぱり良い方法ではないのだなーと。

 

私、先生に人生で一回だけげんこつくらった経験があります。でも何故怒られたのか? 全く覚えていません。覚えてるのは、凄く痛かったことと怖かったこと。

 

逆に、小学生の時、石を投げて遊んでいて窓に当たってヒビが入ってしまったという苦い経験があり、その時校長先生に謝りに行ったのですが、校長先生は全く怒る事なく「正直に言ってくれてありがとう」と言って下さいました!子供ながらに(なんて出来た人なんだろう✨)(笑)と思った事を今でも覚えています。

 

私が泣きわめいてドアを蹴っている子供と「あらあら」と寄り添っている(であろう)先生の声を聞いて何を言いたかったのかというと、

ドアを蹴るという衝撃的な事をしても、落ち着くまで寄り添って待ってあげるということが出来る先生。その子の事を心から心配して考えてあげられるんだなぁ、凄いなぁという事です。

もちろん落ち着いた後は、なぜ泣いているのか解りませんでしたが、ドアを蹴ってしまったことに対しては注意されるべきだし、自分でも落ち着いたら反省すると思います。

 

歳を重ねると丸くなると言いますが、私も人を優しさで包みこめるような暖かい人になっていきたいな~って思います。

 

病気を経験し、だいぶ私も丸くなったかな~と思っていましたが、まだまだです"(-""-)"

不登校気味の娘、オンライン授業初参加。そして不安症な私はワクチン接種1回目ビビりまくり(;´Д`)

娘の不登校再来です(=゚ω゚)ノ

一昨日の夜からまた学校が怖いと泣き出し、今日の朝は何度起こしても起きてきません

でした。

もう、自ら行く気がないのであれば説得はしません。

 

そこで学校の先生へ電話連絡すると、2,3時間目がオンライン参加可の授業なので、

受けて下さい。と言って頂きました。

パソコンは今年度より一人一台学校から貸し出されていて、毎日家に持ち帰っていま

す。オンライン授業のやり方も教えてもらっていて、2学期より(様々な家庭事情もあ

り)コロナ感染が心配な家庭はオンライン参加でも良いことになりました。

 

しかし全部の授業が対応している訳ではなく、今はまだお試しという感じで、一日のう

ち数時間のみです。

 

娘はオンライン授業に参加しました。

感想は…とても良いらしいです(;^ω^)

このままオンラインでいいや♪ってなっちゃわないか心配ですが、理科の授業の中で先

生が「明日は秋の虫を探しに行くので虫取り編みと虫かごを持ってきてください~♪」

とナイスな事を言って下さいました(^O^)

 

単純な娘はまんまと、「明日虫取り行くんだって~♪」と虫取り編みと虫かごを早速用意していました(笑)!

さて明日はこのままのノリで何事もなく登校できるのだろうか(;^ω^)

 

さて話は変わりますが、娘がオンライン授業を受けている時間に、私はコロナワクチン

接種1回目の予約をしていたので近くの行きつけの病院へ向かいました。

 

私は不安症の為、前日から副作用の件でソワソワドキドキしていた訳ですが、旦那が一週間前に同じ

病院で接種済みだった為色々情報は聞いていました。

旦那は腕が筋肉痛のようになったくらいで済みました。

 

私もその位で済むといいな♪大丈夫!大丈夫!と言い聞かせていますが、不安症の私は

ニュースなどネットなどで見た情報から、最悪な事態までを想像力豊かに心配してしま

います。。

病院には沢山接種待ちの人がいて、流れ作業のように名前を呼ばれ、どんどん進んで行

きます。

 

皆全然緊張したそぶりも見せず接種されていきます。

私も顔は平然を装っていましたが、心臓がゾワゾワし、接種してないのに血圧が下がっ

てフラフラします(*_*)

遂に自分の番になり…そこからはもう誘導されるがまま思考を無にし……知らない間に終

わっていました。一瞬ホッとしました。

いつもなら戦いはここで終わりますが、今回はここからが本当の闘いです。

 

15分待機時間です。

何か体の変化はないか、自分の体の様子を集中して探ります。。。

なんか眩暈する気がする…接種したほうの腕が痺れる気がする…いや多分緊張のせいで

す(;^ω^)

 

待機時間が終わりフラフラと(緊張継続中)家に帰り、少し安心しました。

 

朝の娘の登校拒否の葛藤とワクチン接種の緊張との葛藤で疲れてしまい、知らないうち

に昼寝をしていました。

起きてみると、あれ?腕が筋肉痛のよう。

旦那が言っていた症状です。

明日はもう少し痛くなるかもしれませんが、これぐらいで終わってくれるといいな。

 

精神を使い回した一日でした"(-""-)"

今日は娘早く寝るといいな。。。

「脳疲労」脳が疲れていたら、只々ぼーっとしてみる☆

最近急に涼しくなり、夏の暑さから解放されホッとし体がリラックスしているように感

じます。

夏休みも終わり、プチ登校拒否中の娘も今の所普通に学校に行っていて、私の心も大夫

穏やかです。

 

しかし、またいつ学校行かないと言い出すか、それともコロナ関連で休校又はオンライ

ン学習になるかもわかりません。

 

先の読めない不安は取り敢えず置いておいて、今の内にリラックスしたいと思います。

 

私は元々、何か動いていないと気が済まない性格で、手帳も予定がスカスカだと無理や

り予定を入れたりしていました。

「忙しいと充実している」「何かしていないともったいない」と思っていました。

好きな事を忙しくしているならばとても充実感を得られると思います。

 

しかし、結婚し、子供が産まれ、妻・親となると、殆どの時間は家族を優先する事とな

ります。それでもうまーく自分の時間を作って発散したり出来る人もいると思います

が、私はそれが上手く出来ず忙しく動いていたら、日々の疲れが溜まってしまったんで

すね。

 

突然として、体の不調が重なり動けない人になってしまいました。

動くのが好きなのに動けない。とてもストレスでした。

体が休めとサインを出しているのだというけれど、休む事もストレスでした。

 

自分の体が思うようにならなくなって7年。

動けないながらも、出来る事はしようと、今でもやっぱり何かしら動いている自分です

が、ふと

何もしなかったらどうだろ???

と、よくわからないことを思ったので、ちょっと、試しに、ただただボーーー。。。と

してみることにしました( ゚Д゚)

 

「瞑想」するわけじゃなく、ウトウト寝るわけじゃなく、ただただボーーーとします。

(因みに家に誰か居るときにやると心配されるかもしれないので、なるべく一人の時に(-ω-)/)

 

結構落ち着きます。頭が重いのが楽になってくるような。動かないことは悪い事ではな

い。脳を休ませている。疲れが取れていく。バタバタしていた心が落ち着いてきます。

 

好きな事をして発散するのも良いですが、私の場合、好きな事をすると脳が興奮してし

まい結局休まらないのですよね。

(大好きな映画を見ても、音楽を聞いても、好きな運動しても、気を許せる人と楽しくおしゃべりして

も、温かいお風呂に入っても全て頭が痛くなります(;_:) 片頭痛の影響もあります。)

 

逆に頭がぼーっとする時って、脳が疲れているから脳がぼーっとしたいんでしょうね。

 

疲れが取れない時は、ただただボーーーっとするっていいかも♪

ボーっとしている自分の姿がヤバくて嫌って時には、お茶を飲みながらとか、好きなも

のを食べながらとか、外の景色を見ながらとかもいいですね☆

まあ時間がある時は昼寝しちゃったほうがいいのかも(笑)