Take it easy ~リラックスした暮らしを求めて~

自律神経の乱れから様々な不調と付き合うアラフォー主婦のブログ

ドラム式洗濯乾燥機で起きた悲劇Σ( ̄ロ ̄lll)

少し前に、洗濯機を買い替えました。

今までの洗濯機は、本当に洗濯しかできない縦型洗濯機です。

 

うちの家族は皆花粉症です。春は外に洗濯物を干せません。

お風呂場にいつも干していますが、梅雨時、冬も(外に干しても)中々乾かない。

であれば、思い切って乾燥機付き洗濯機に買い替えようという理由です。

 

購入した洗濯機は人気商品だったようで、納品まで2か月待ちました。

3月、やっと届きました☆

 

f:id:relaxer:20210414100949j:plain

 

10年以上使うのだからと頑張って、容量が多く、乾燥が出来るだけ早いものを選びました。

 

使ってみると、とても快適(*'▽')☆

 

洗剤と柔軟剤を溜めておくところがあり、そこへ補充しておけば、毎回洗濯する度に洗剤を入れる必要はなく、洗濯の量に応じて洗剤を自動で入れてくれます。

 

乾燥も2台前に使っていたものは、5時間位かかるのにも関わらず、出来上がりはクシャクシャでヒンヤリ。

 

今度のは、洗濯の量にもよりますが、だいたいうちの洗濯物で1時間半~二時間でふんわり温かく仕上がります(*^▽^*) (デニム生地や硬いもの、厚手のものは別に干してます)

 

とても満足しています☆

 

…で、悲劇とは?

日曜日の事です。

いつも通り洗濯をしていました。するとピーピーとエラーの音が。

見に行って見ると、「すすぎ」の排水が出来ないとの事。

「糸くずフィルターが詰まっていませんか?」という表示が出ています。

糸くずフィルターを少し出してみると、水がちょろちょろ流れていて、奥に何か引っかかっているのが見えます。

マスクのようです!

マスクが糸くずフィルターの所まで流されてきてしまったようです。

糸くずフィルターを抜き出しマスクを取ろうとすると、

ビシャーッッ!!!!( ゚Д゚)

水があふれ出てきました!!

何とかマスクを引き抜き、糸くずフィルターをハメましたが、周りは水びたしΣ(゚д゚lll)

慌てましたが、なんとか素早くお風呂場へ水を誘導しました💦

 

は~、なぜバケツを用意してから抜かなかったのか。

後悔しましたが、もうどうでも良いです。

 

なぜマスクが流されたか?欠陥!?

ちょっと腹が立ってきましたが、旦那に「ほら」と説明書を見せられました。

「細かい物・靴下などは必ずネットへ入れて洗濯すること。詰まりや故障の原因になります。」

 

(# ゚Д゚)「マジか!!!!」この無念を何処へぶつければ😢

 

マスクは取れましたが、まだ詰まっているかもしれないので、怖くて洗濯機を動かせず、この日は手ですすぎをし、絞って全て干しました。

こういう日に限って洗濯物大量(;・∀・)

 

昼過ぎにやっと干し終わり疲れ果て午後は夕方まで寝てしまいました。

 

日曜日なので修理担当の方はお休み。次の日に見てもらうことになり、

「もう何も詰まっていませんね。大丈夫です。」と言われ一安心。

 

散々な日曜日となりましたが、説明書をよく読まなかった自分の責任。

面倒臭がりの私に多々あるうっかりミスが、あわや大惨事に怠る事を痛感しました。

 

しかしやっぱり完璧な機械ってないですよね"(-""-)"

(反省しているのか?機械のせいにしてる…(笑))